雨漏りしている住宅でも売却できますか・・・?

表紙


おはようございます。

最近は本当に三寒四温で
暖かくなったと思ったら、
次の日に寒くなったり・・・。

朝晩は寒くなりますので、
ストーブを片付けるのをためらってしまう
今日この頃です(笑)。

さて本日は、

「雨漏れしている住宅(戸建)でも売却が可能か?」

という内容です。

雨漏れしている住宅(戸建)でも売却が可能か?



いきなりクイズですが、

雨漏りしている家というのは
日本にどれくらいあると思いますか?

参考データとして、
大学の研究データとしては

築30年の戸建て住宅の40%で雨漏りが発生しているというデータがあるそうです。


結構多い数字ですよね・・・?

査定で実際にお伺いすると、
雨漏れしている住宅もありますので、

わたしは体感的には1~2割くらいかなぁと
思っていたのですが、

築年数が経過してくると
雨漏れしているお家というのは意外と多いものです。

雨漏りも発見してすぐに修理すれば、
大事には至らないことが多いのですが、

リフォーム費用がかかるために
そのままにしておいたりすると、

時間の経過とともに建物に水が進入して
劣化が進んでいきます。

そうなると、どんどんと直すのが大変になったり、
お金がよりかかったりしますので、
早期発見が重要です。

不動産売却の査定でも、
雨漏りをそのまま放置されている方もいらしゃって、

「このままで売却できるでしょうか・・・?」

と心配になってご質問されるお客様も
多くいらっしゃいます。

「どんなお家でも必ず売れる」

がわたしのモットーですので、

「大丈夫ですよ。ご安心ください。」

とお答えしていますが、
根拠があります。

雨漏れしている家でも売れる理由



実際には、一般のお客様に雨漏りしている状態で
そのまま買ってくださいと仲介で市場に出しても、
経験則上、かなり売却するのは難しいです。

というのも、
誰でもそうですが、雨漏りしている家に住みたい!
という方は一人もいません。

ですので、
どうしても敬遠されてしまいます。

そういった問題を抱えている場合は、

・直して売却する(仲介として市場に出す)

・直さずにそのまま買取してもらう(リノ・ハウスに)

のどちらかをご提案しています。

まぁほとんどのお客様はわざわざ直すのは大変ですし、
お金もかかりますので、

買取でそのまま売却された方が楽ですので、
不動産買取をご選択されることがほとんどです。

ご縁いただいて、
不動産買取させていただいた暁には、

綺麗にリフォームさせていただき、
また新たな方に住んでいただけますので、
お家もきっと喜んでいると思います。

「うちも一度査定してもらおうかしら?」

と思われた方!

ぜひ一度リノ・ハウスへご相談ください♪

不動産売却の相談は無料でできます。

お気軽にリノ・ハウスへお問い合わせください^^
お待ちしています。


新潟市の不動産売却・不動産買取はリノ・ハウスへお任せください。

新潟市(中央区・東区・西区・江南区・南区・北区・西蒲区)はもちろん、新発田市・村上市・聖籠町・阿賀野市・五泉市・燕市・三条市・長岡市など新潟市近郊の不動産売却もお手伝いしています。

土地・戸建・マンション・アパートなんでも対応いたします。

「相続」「住み替え」「借金」「離婚」「不要」などご理由は様々です。

不動産売却(仲介・買取)や、不動産の査定に関するご質問などがある際は、 ぜひお気軽にリノ・ハウスまでご相談ください! 

テレビCMもNST(フジテレビ系)・TENY(日本テレビ系)にて継続して放映しておりまして、CMをみてお問い合わせくださるお客様も増えております。

新潟市の不動産売却・不動産買取は、ぜひリノ・ハウスへお問い合わせください。

皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。

また、不動産買取も積極的に行っております。 スピーディに売却をしたい場合など不動産買取の方が良い場合もございます。 新潟市(中央区・東区・西区・江南区・南区・北区・西蒲区)、新発田市・村上市・聖籠町・阿賀野市・五泉市・燕市・三条市・長岡市など新潟市近郊の不動産買取も大歓迎です。

\お気軽にご相談ください!/

無料査定相談はこちら

    ブログ一覧ページへもどる

    まずはご相談ください!

    025-250-7180

    営業時間
    9:00~18:00
    定休日
    定休日なし(但し年末年始、お盆、GWは除きます)

    佐々木裕也の画像

    佐々木裕也

    部署:営業

    資格:宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー

    『かゆいところに手が届く』丁寧な対応を心がけています。「頼んで良かった!」と仰っていただくのが何よりの喜びです。

    精一杯お手伝いいたしますのでよろしくお願いいたします。

    佐々木裕也が書いた記事

    関連記事

    不動産売却

    相続

    空家

    離婚

    売却査定

    お問い合わせ